190820-22-24 エフゲニー・オネーギン@まつもと市民芸術館 その1 行くまでが大変だったのよ編

度重なるタイトルロールの交代、初日の電源トラブルなど、どうなってしまうの⁈との危惧もなきにしも…でしたが、終わってみれば大成功、世界最高峰の指揮者と世界レベルの出演者、そしてスター誕生の瞬間に立ち会えたことも含めて、素晴らしい体験が出来たことを心から嬉しく思います。

昨年秋にファビオ・ルイージか松本でオネーギンを振る…との情報を知って、例え誰が出ても1公演は観に行くつもりでした。

それが、なんとなんと私のご贔屓さん、アレクサンダー・ヴィノグラドフがグレーミンを歌うらしいとチラシ情報が流れたのが3月末、正式にアナウンスされたのが4月の終わりだったかしら?
これはもう、3公演行くしかないでしょう…と、うっすらと心に決めてはいました。 “190820-22-24 エフゲニー・オネーギン@まつもと市民芸術館 その1 行くまでが大変だったのよ編” の続きを読む

今年も半年が終わりますね…

あっ!という間に半年経過。年々時間の経過が早くなる気がしてます。ここも一カ月半以上ほったらかしてました。

旅館での新しい仕事を始めてあっと言う間に三カ月経ちました。すっかり、仕事中心の生活。仕事自体はやりがいもあるし、楽しいのですが
楽しいが故についつい頑張りすぎて、ブチッとタコ糸が切れてしまうことも。

7月は旅館的には閑散期だそうですから、少し落ち着くかな…

そんなわけで、英語力を買われて採用して頂いた割には、毎回怪しい英語を披露していて
「あーーーーーーーもっと流暢に喋りたい!」と思っているんですがねえ。。。

キャンセル料などのクレーム処理もあれば、メールでやり取りさせて頂くお客様との交流に喜びを感じたりとか。
(喋るのは難儀しても読み書きはなんとかなるという典型的日本人。。。)

とりあえず元気にしてますので!色々語りたいことはありますがw

若草山

私の大好きな若草山。いい季節になりました。

鹿も出産シーズンに入り、少し前に奈良公園でも令和ベビーが産まれたと話題になりましたが、若草山でもじき、可愛いバンビが見られることでしょう。

外国人観光客がピークだった3月から4月にかけては、鹿の毛の生え変わりの時期で、ちょっともわもわした毛で可愛くなかったんですが
新緑の季節〜初夏にかけての鹿は薄毛でブチ模様も出てきて、一年で一番「美鹿」かなと思います。

今の私を作り出しているもの

世間は改元・新天皇即位のお祝いムードの10連休。やっっっっっっと半分終わったのか^^;という、宿泊ギョーカイの厳しさをひしひしと肌で感じている今日この頃。

・・ええ。当然この10連休にプライベートなお休みなんてございませんわよ。
まあいいんですけどね。どっちみち、どこに行っても混んでるし高いGW。今のうちにがっぽり(でもないけど)稼いでおくのじゃ。
ご多聞に漏れず、世界に誇れる観光都市?!奈良も大混雑中でございます。 “今の私を作り出しているもの” の続きを読む

3度目の正直・・になりそうな手応え

お寺と遺跡に囲まれた奈良(京都南部)住みに憧れて?!一年半前に引っ越してはきたものの、仕事運には全くと言っていいほど恵まれず。

求職活動→年齢的な問題その他で採用に至らない→やっと採用→きつい→肉体的にも精神的にも持たない→結局辞める→またすぐ採用→きつい→倒れて救急搬送されるまで辞めると言えず・・

の、負のスパイラルをなんとか年末に断ち切り、体調が回復したのをいいことに、1月末から2月上旬まではNYに遠征。

この間、今まで避けてきていた派遣会社に登録したり、応募書類をいくつか送ったりしていたのですが、結局旅行開始までに再就職先は決まらず。
家族にも「焦らなくていいから」と言われていたので、まあ、帰国してからゆっくり探せばいいか・・と思っていました。2月、3月には良い案件が出てくるし・・と思ってもいましたので。

帰国後、いつものようにスマホで職探しをしていると
“3度目の正直・・になりそうな手応え” の続きを読む