ワクワク、ドキドキ、ときめいたと思えば悩んだり。ココロは万年乙女・アラフィフ主婦の愛と勇気と愛しい声と。

トリノの「ルチア」放送&初代ファンサイト「彼のお部屋」(自動的に)閉鎖予定のお知らせ

ご挨拶/お知らせ, 放送

気がついたら一ヶ月以上、放置してました・・;

旅行記をまとめないと → 旅行ノートの紹介もしたいし → 色々と思うことをつらつらとも書きたいし

とか、ぼやぼやしているうちに月日は流れ、5月上旬の誕生日も過ぎていました^^;
ついったでこそっと告知したら、数人の方からお祝いして頂き・・ありがたや〜〜(_ _)

ええと、お知らせです。
まずはこれ↓

トリノでの「ルチア」の放送です。(日本時間12日早朝3:00−)
ヴィノグラードフはルチアの家庭教師・ライモンドです。ええもう、ベルカント食わず嫌いの私、お詳しい方々から色々教示して頂いたにもかかわらず、
とうとう、ぶっつけ本番で放送を聴く腹をくくりましたわよ( ̄ー ̄)ニヤリ
私が明け方の放送の途中で寝ないように、私を覚醒させてくれるようなすっばらしい演奏を期待してます✨

もういっちょ。
ワタシが最初に作ったヴィノグラードフのファンサイト「彼のお部屋」ですが、サイトを運営しているアット・ニフティ@homepageが9月29日をもってサービスを終了するとのことで、
閲覧できなくなります。
インフォメーション | @homepage:@nifty

2011年に独自ドメインを取ってワードプレスに移行してからは触っていないですし、必要なデータは既にほとんど移管済みなんですが、
今でも検索をかけると、あそこがヒットすることもちょこちょこあったりして・・

移管したいと思っている鑑賞記など、いくつかあるんですが、そのままいじらなければ自動的に閉鎖されるようですから
削除作業などは特に行わず、そのままそーっとしておこうと思います。

もし、ご覧になりたい方は今のうちにどうぞ(笑)
Russian Bass singer, Alexander Vinogradov's private fansite

そして、現在進行形のファンサイトはこちらね。どうぞ今後とも宜しくお願いします。

まー、時代の流れ・・かなあ。
HTMLファイルで作ってあるHPも減ってきましたし、独自ドメインもムカシと比較すると簡単且つ安価に取れるようになりましたし。
プロバイダのこうしたサービスは、今後も減少する傾向にあるのは否めない気がします。

となると、次に心配なのは同じニフティ(ココログ)で作っていた初代ブログですが、
こちらは、実はバックアップを兼ねて過去ログをこのブログに持ってきております。

但し、リンクやURLがどうもぐっちゃぐちゃになっているらしく、
アーカイブから月ごとのリンク先をクリックしても該当の記事にたどり着かないとか、色々問題もあるんですけど💦
まあ・・もう10年以上前の記事は、情報としては使えないものも多いですし、ムリに調整しなくてもいいかな〜〜などと思ってます。

ところでこのアット・ニフティサービス終了の煽りで、閉鎖の危機に面していた有名サイトがあったことを、ツイッター経由で知りました。
私も数えきれないほどお世話になった(今もなっているw)、歌曲の対訳サイト「梅丘歌曲会館」さまです。

えー!そんな・・と思ったんですが、継続の方向へ向かっていると伺い、ホッとしたんですけど、
確かにあれだけの膨大なファイルを移管させるの、ものすっごく大変だと思います。
(自分が移管させた時ですら、もう嫌だ・・触りたくない・・^^;と思いましたし。。結局全部は移管できてないですもん)

私がロシア歌曲の対訳を参考にしたり、自分でも訳してみたい・・と思うきっかけを作って下さった恩人のようなサイトさまですから、リニューアルオープンを心から待ち遠しく思っています。

ヴァランシエンヌ

通称ヴァラリン。モットーは【チャーミングなオトナのオンナ】 アラフィフ主婦の日常生活や年に一度?!のおっかけ旅行記その他を執筆中です。 昨年秋に10年間の公立図書館パート勤めに別れを告げて新たな人生模索中。 人生のスパイスは愛と勇気と愛しい彼の声。 ロシア人バス歌手アレクサンドル・ヴィノグラードフのファンサイトも運営中:) こちらもよろしくお願いします。 詳しくはこちら Great fan of Russian Bass Singer Alexander Vinogradov & a webmaster of his fansite :)

ご挨拶/お知らせ, 放送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.