171202 奈良女子会と奈良・斑鳩1dayチケット

兵庫県在住の友人が、奈良まで来てくれました。


お昼は「塔の茶屋」の茶粥弁当。
元々興福寺の境内にあったそうですが、今はならまちに移転してます。近鉄奈良駅から歩いて10分くらいです。
お昼は混み合うので、予め電話予約しておいた方が良いと思います。

茶粥のお茶は、苦味があって幾らでも行けそうなかんじ。
茶粥懐石もあるんですが、お弁当だけでも充分ボリューミィです。

その後は、割と近い興福寺、春日大社、東大寺・・というルートも考えたのですが、
予め友人にオトクチケット「奈良・斑鳩1dayチケット」で奈良までおいで、と伝えておいたので、電車で薬師寺まで行くことに。

奈良・斑鳩1dayチケット|奈良のお得なきっぷ|観光・おでかけ|近畿日本鉄道

この「奈良・斑鳩1dayチケット」ですが、
関西の私鉄・地下鉄沿線から奈良に来る時は絶対オトク。
普通に往復きっぷ+数十円で、近鉄フリー区間
・近鉄奈良線・大阪難波〜近鉄奈良区間
・近鉄京都線(大和西大寺駅より南は「橿原線」と呼び方が変わります)京都〜筒井区間)
+奈良交通のバス1日乗り放題のお得なきっぷです。

奈良交通のバス一日フリーエリアは、単独でも買えるのですが、この切符だけでも1000円するので、1dayチケットだと、これがまるまるおまけでついてるようなものです。
奈良交通一日フリーエリアはこちら↓

http://www.narakotsu.co.jp/rosen/free-ticket/pdf/map-1000.pdf

バスは例えば近鉄奈良駅から東大寺まで乗るだけでも210円するので💦
一度乗れば、恐らく元は取れると思います。

近鉄・JR奈良駅周辺はもちろんのこと薬師寺、唐招提寺のある西の京エリア、加茂の浄瑠璃寺(奈良駅から片道570円!)更には斑鳩の法隆寺あたりまでカバーしてます。
因みに法隆寺へは、近鉄/JR奈良駅からもバスが出てますが、本数が少なく、一時間くらいかかりますが
近鉄筒井駅から王寺行きのバスでも「法隆寺前」まで行くことができます。これもこの1dayチケットで行けるオトクルートです。本数は30分に1本くらい。

他にも拝観料も多少安くなるとか、特典がついてます。

ということで、せっかく友人にこの切符で来てもらったので、交通機関を使わないと勿体無い!ってことで、
近鉄奈良から西ノ京へ向かい、薬師寺へ。切符を持っている友人は拝観料も団体料金扱いに。

ふふふ。大好きなのよねえ薬師寺。
でも、もう少し自分でも仏像の解説とかできるようになりたい・・って思いました。せっかく友人が国宝の薬師三尊と聖観音に見とれてくれてたのに、通り一遍のことしか言えないもどかしさよ…

帰りは西ノ京からバスを使って、県庁前で降りて奈良ホテルまで歩きました。駅から歩くことを思えば楽ちん。

そして奈良ホテルでお茶して、奈良ホテルから近鉄奈良駅まで更にバス。もう、充分モト取れましたね!

こんな感じで、奈良市内をくるっと回るだけでもじゅうぶんオトクですので、
是非関西各地から奈良にいらっしゃる時には(大阪・京都市内のホテルから奈良に来る時にも使えます!)
「奈良・斑鳩1dayチケット」使ってみて下さいませ^_^

“171202 奈良女子会と奈良・斑鳩1dayチケット” への2件の返信

  1. ヴァラリンさん、お久しぶりです。ahiruと申します。コメントを残すのはお初です。
    奈良生活を満喫しているご様子で、なんだかうらやましいです。
    奈良で歴史に触れながらの女子会なんて優雅ですね~。
    薬師寺!!いいですよね。また行きたいなあ。
    これからも拝見するのを楽しみにしてますのでよろしくお願いしますね♪

    1. ahiruさん:

      いらっしゃいませ!きゃーコメント嬉しいです(*≧∀≦*)ありがとうございます。

      だいぶこちらの生活にも慣れてきました。たまにはこうして女子会を開催したりする為にも、そろそろシューカツしないとイカンです(笑)
      色々文化の違いもあるけど、それもひっくるめて楽しいです(生粋の関東人のオットは色々モンクも言ってるけど、それを差っ引いても楽しんでますよ!)

      薬師寺はベタだけど、やっぱり魅力的、あの国宝4体に思い立ったら逢いに行けるのは嬉しいです。
      こんな感じのおもてなしですが(笑)またブログ覗きに来てくださいね。
      奈良にも遊びに来てね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.