ラジオ放送2種

1)ギョーム・テル@ROH (音だけです)
現地時間:7月14日 17:50−
日本時間:7月15日 午前1時50分〜@BBC-Radio3
(先日のライブシネマとは別音源(14日の公演のライブ放送)です)

後ほどアーカイブで聞けると思います → 入ってます!29日間有効・・ってことは、8月13日頃まで?聴けるかな?

アーカイブがあってもリアルタイムで聴くことを目標にしてるんですが、さすがにしんどくて(笑)今流しながら聴いてます〜録音時間の長さにビックリしたんですが(4時間55分・・;)
最初の17分間はパッパーノへのインタビューや、解説者のお喋りですね。2幕以降もこういう感じかな。。。多分。

2) カヴァレリア・ルスティカーナ/道化師@テアトロ・コロン
現地時間:7月14日 20:00−
日本時間:7月15日 午前8;00− @ Radio Radio Nacional Clásica

EN VIVOという赤いボタンを押すと、プレーヤーが立ち上がります。
詳しくはホセ・クーラファンのYon Reさんのツイートをご参照下さい。

両方ともクーラの演出で、お歌いになるのは「道化師」のカニオの方だけとのことです。

テアトロ・コロン・・・ちゃんと放送してくれるのが嬉しい
ええ、9月21日のドン・カルロに向けて、録音の練習兼ねて聴こうっと。楽しみ!!!
(アルゼンチンとの時差はちょうど12時間なのね♪覚えやすくていいわあ)

→ 朝は忙しいので、録音しながら流し聞き(こちらはアーカイブ等ありませんのでね。。。)してましたが、また操作方法を間違えて録音ファイルを消してしまったわ・・・orz ←最近この手の失敗の多いこと。。。
(9月のドン・カルロではぜっったいにミスは許されないしな・・;大丈夫かしらんーー;)

音質はあまり良くない(大音量になると若干割れ気味)んですが、地球の反対側どころか裏側のアルゼンチンの公演がリアルタイムで聴けるということ自体が奇跡的・・とか、原始的なことを思ったり。

せっかく後からファイルを聞き直そうと楽しみにしていたのに、消してしまったのが返す返すも〜〜ですけど、この放送局はアーカイブもないし、MacのSnowtapeで撮れるストリーミング配信もしてないみたいで、聴こえて来るのをひたすら録音するしかないのよねえ。どうやってホケンをかけようかしら^^;

****************
私事ですが、体調があまり良くない為
(デジタルデトックスも兼ねて)
パソコンに繋ぐ時間も以前より減らしているので、メールやコメントを頂いてもすぐ反応できません。ご了承下さいませ。
よろしくお願いします。