メリークリスマス🎄

あっという間に年末、今年も残り1週間となりました。
毎年恒例のシュトレン、今年は作らずじまいでした。
毎年職場と、前の家の大家さん、そしてロシア語教室に持っていってたんですが
今年はまだ、こちらでそういうツテがないのと、バターの高騰、オットも糖質制限中だし・・で諦めました・・;

何もなしなのも寂しいので、クッキーくらいはと。
全粒粉+小麦ふすま+おからにお砂糖はラカントで。ちょっとボソボソしてるけど、糖質制限中のオットでもこれならあまり気にせず、食べられるかなと。

来年は是非、糖質制限向けのシュトレンを作ってみたいものです。(何方かレシピを考えて下さると助かるのだけど💧食感とかやっぱり、みちえさんのレシピにまさるものはない・・のよねえ)

クリスマスイブですが、オットは久しぶりに大学時代のお友達数名と京都市内にご飯食べに出かけて行ったので
(皆さん家族サービスが云々という年代ではないけど、おっちゃん達数名でイブにランチって💧)
年賀状を書いたり、クッキーを焼いたり、お昼におうちラーメンしたり

(ラーメンは糖質制限中は厳禁なので、こういう時でないと食べられない!と思い立って急遽・笑)
私も一日、楽しくおうちで過ごしました。たまには別々の時間が必要です( ̄ー ̄)ニヤリ

最近、あまりブログを書いてませんでしたが、出かけるトコには出かけてます。
(数が多くなってきたので、ちょっと心のなかで咀嚼して整理してるとこ・・)

昨日は早朝8時過ぎから宇治・平等院鳳凰堂彩色修理現場公開に参加してきました。
(宇治も車で30分くらいで行けるのよう)

京都府の催しですが、申込んだら当たったので^^;
係員の方の説明を聞きながら、早朝の(まだ空いてる)平等院を散策できて良かったです。
彩色修理って、とてつもない手間暇、時間がかかるわりには「どこ修理したん?」と聞かれることも多いそうで・・

文化財の保護には、いくらでも予算をつけていいと思うのですよ。
こちらに来てから、こういう催しや遺跡の発掘現場の説明会に出向く機会がぐっと増えましたが、
そこで説明して下さったり、作業に携わり、地道に地味に活動なさっている方々には、頭の下がる思いです。

遺跡は、国の財産です。こういう方々に、然るべきお給料を支払い、安定した雇用を守ることは、国や行政の義務だと思います。こういう仕事を民間委託、期限付きの雇用、時給制のお給料にする・・なんてことは、本来あってはならないことだとも思います。

何方様も楽しいクリスマスイブをお過ごし下さることを願って。

そして良い子は寝る前にこれを聴いて眠りましょう・・

毎年恒例、クリスマスには必ず紹介しているブラームスの「子守唄」
アレクサンドル・ヴィノグラードフの暖かみのある低声でどうぞ(^^♪
(私は悪い子なので寝る前にこれを聴いたら、寝れません💦(///▽///)

Merry Christmas!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.