続・スマホやめてガラケーに戻しました

暑いですねえ・・残暑見舞い申し上げます(暦の上では明日から秋・・;)

5月に書いた「スマホやめてガラケーに戻しました」という記事の閲覧数が思いのほか多く、
それだけ多くの人にとって「なんとなく気になる話題・・」なのかなあと思い、スマホからガラケーに戻して3ヶ月経ちましたし、この辺で再びまとめ記事をアップしておきます。

《状況》
2015年5月に
夫:D社のガラケー → a社のUrbarno V01へ乗り換え。
単身赴任先でネット環境がない為、古いガラケーでちまちまとネット接続していたので、使用料は月々6500円ほどかかっていた。スマホを持たせてあげたいと前々から検討。

私:D社のスマホ → a社のガラケーGRATINA2へ乗り換え。
一括購入したスマホの2年割がなくなると、料金が月々1600円ほどアップし、5500円→7000円前後になることがばからしくなり「ネットは自宅ですればいい」と割り切り、ガラケーに変更。

当初は引き続きD社を利用するつもりだったが、街のショップで見積もりを出してもらったらa社の方が圧倒的に安いので、違約金を払って夫婦で乗り換え。機種代は二人合わせて1万円ちょっとでした(私のGRATINA2は1円・・)

《どう変わったの?》

メリットその1)夫婦揃って料金が安くなった!
最初の1ヶ月は事務手数料だのなんだの+割引がまだ適用されてなかった等ありましたので、二人合わせて17000円ほどかかりましたが、徐々に安くし(オプションも留守電以外は全て解約)
6月:7911円(夫:4680円 私:3231円)
7月:6238円(夫:3936円 私:2302円)

・・と、直近の請求では、乗り換える前の一人分の金額程度までに下げることができました。

最初の月は、二人のやり取りをEメールでしてたので、その分かかっていたのですが、
Cメール(SMS)だと家族間は無料・・ということに気がつき、
翌月からは極力Cメール、込み入った話をしたい時は自宅のパソコンを使うなどして、Eメールは極力、夫以外の人との使用に留めるようにしたのも大きいです。今やLINEを使えば無料で字数制限もなくやり取りできるのですが、ショートメールでも充分。

ちなみに、ガラケーでは全くネットをしないわけではなく、
・モバイルSuicaのチャージ
・差し迫ったときの路線検索
・特急列車の予約(月に一度程度)
程度には使ってます。
“続・スマホやめてガラケーに戻しました”の続きを読む

ニュース2種

ずっと煩ってるわけではないんですけど(ホントは今日は、違うことを書こうと思ってたのヨ^^;)
久しぶりにニュースが見つかったので、あっちに2本アップしました。

・昨年11月にNHKホールで上演された、ベジャール第九のDVDとブルーレイが発売されるようです! こちらをご参照ください。

ヴィノグラードフのオフィシャルフォトがリニューアル! ファンサイトでは、ついでに過去のオフィシャルフォトも並べてみました(笑)

“ニュース2種”の続きを読む

ワズラウワタシ

感想を書くまでは見ないつもりだった「アレコ」と「フランチェスカ〜」の映像をうっかり見てしまい
ああ・・・よく5ヶ月もの間、これを封印できてたもんだと。

一度開けてしまったパンドラの箱・・
堰を切ったように、ナンシーでの実演の記憶や旅の記憶、その後の色々とか、
色んな思いがぶわ〜〜〜〜〜っと吹き出してきてて
今まさに「煩ってる」状態の私。
“ワズラウワタシ”の続きを読む

メールフォームの不具合

コメントを頂いて気がついたのですが、
設置していたメールフォームがぜんぜん機能していなかったことが発覚しました^^;

一度自分でテストしたときは大丈夫だったし、使っているものはヴィノグラードフのファンサイトと同じプラグインなのに
何故こっちで使えないのか、よくわかりません・・;

ということで、とりあえずメールフォームはあっちと共通でいいかあ・・ということで
こちらのフォームは外して、あちらと共通化しました。

“メールフォームの不具合”の続きを読む

ラジオ放送2種

1)ギョーム・テル@ROH (音だけです)
現地時間:7月14日 17:50−
日本時間:7月15日 午前1時50分〜@BBC-Radio3
(先日のライブシネマとは別音源(14日の公演のライブ放送)です)

後ほどアーカイブで聞けると思います → 入ってます!29日間有効・・ってことは、8月13日頃まで?聴けるかな?

アーカイブがあってもリアルタイムで聴くことを目標にしてるんですが、さすがにしんどくて(笑)今流しながら聴いてます〜録音時間の長さにビックリしたんですが(4時間55分・・;)
最初の17分間はパッパーノへのインタビューや、解説者のお喋りですね。2幕以降もこういう感じかな。。。多分。

2) カヴァレリア・ルスティカーナ/道化師@テアトロ・コロン
現地時間:7月14日 20:00−
日本時間:7月15日 午前8;00− @ Radio Radio Nacional Clásica

EN VIVOという赤いボタンを押すと、プレーヤーが立ち上がります。
詳しくはホセ・クーラファンのYon Reさんのツイートをご参照下さい。

“ラジオ放送2種”の続きを読む

150706 ウィリアム・テル(ギヨーム・テル)@英国ロイヤルオペラ・ライブシネマ(7月15日1:50−音だけ放送あり)

7月14日の公演は、BBC-Radio3での音だけ放送もあります。(日本時間7月15日午前1時50分〜)
後ほどアーカイブでも聴けると思います

Radio-Broadcast on July 14 17:50-(GMT)
(JST:July 15 1:50-)

*************************

(せっかく読み応えのあるコメントを頂いたので、この記事を編集&追記という形で感想をアップしますね)

結局横浜で観て、そのままお泊まりしました。
(終演は10時近かったので、そこから帰ると日付超えそうだったし、夜遅くの電車に乗り馴れていないので、安全のことも鑑みて)
チケットを買ったときは16番目だったんですが、もう少し埋まってて、30人くらいはいたかな・・と思います。一列に2、3人は座っていたかんじ。

全体的な印象を一言で表すと「悪趣味」に尽きます・・・

例の問題の場面は、2度目の上演から変更されたそうで、確かに映像で見るに耐える程度にソフトにはなってましたが、そこに至るまでに、延々と女性に嫌がらせをするだけでも充分に不愉快。
女性として、激しく嫌悪感を抱きました。

同じように嫌だったのは、コメント欄で斑猫さんが言及して下さった【子供の扱い方】
特に1幕のメルクタールの処刑の場面は、悪ふざけの度が過ぎると感じました。あれこそ児童虐待とかで問題にならなかったのか・・とも思いました。
それ以降の場面でもやたらと子供に銃を持たせたり、ピストルや自動小銃も必要以上に使い過ぎ。残虐さを小物とエキセントリックな行動に頼ることでしか表現できない稚拙さも感じます。

暴君やその腰巾着のような手下に対する憎悪や嫌悪感を観客に植え付けさせるのが目的だとすれば、私はまんまとその術中にはまったと言えるでしょう。もっと目を背けたくなるような残虐行為が世界のあちこちで行われていることも、一般常識として理解しているつもりです。

けど。
風刺のお芝居や演劇ならともかく、オペラにおいて(それが元々描かれてるとは言い難い作品において)そういうことを再現して見せて何の利益があるの?観客に嫌な気持ちを残させて帰宅させることが目的?
“150706 ウィリアム・テル(ギヨーム・テル)@英国ロイヤルオペラ・ライブシネマ(7月15日1:50−音だけ放送あり)”の続きを読む

ラフマニノフのオペラ3部作@モネ劇場

ベルギー・ブリュッセルで6月末に上演されていたラフマニノフのオペラ3部作。配信が始まったようです。
(アレコ、ケチな騎士(1:02:10辺り〜)、フランチェスカ・ダ・リミニ(1:55:40辺り〜)

こちら
3つまとめての配信なのね。。。
一通り観たので、簡単な感想を。。。
“ラフマニノフのオペラ3部作@モネ劇場”の続きを読む