ロイヤルオペラの【ギョーム・テル】覚え書きとメモ

★ロンドンの椿姫さんが初日の公演の様子をレポして下さいました。こちら→→→
(写真も大きく載せて下さいました。ありがたや〜〜しっしかも、私はドキドキ、妙な期待感を想起させる部分がありそう・笑)

ロイヤルオペラで6月29日にプレミエを迎えたロッシーニの【ギョーム・テル】(ウィリアム・テル)

初日を迎えたばかりで、これから色々と、一般の方々の感想も上がってくるでしょうし、日本でも映画館上演の感想もきっと出てくると思います。
とりあえず、メモ&覚え書きとしてページを作っておきますね。最終的には、ファンサイトの方にもまとめます。

ロンドン在住の友人がカーテンコールの写真を送ってくれました。
主役級を差し置き、2幕にちょこっとだけ出てきてスイス愛を歌い上げるスイスの愛国者(by Basilioさん解説)ヴァルテル役のアレクサンドル・ヴィノグラードフにちゃんと焦点を当てて下さり、ありがとうございます^^;
(ちとこそばゆいぞよ・・笑)

スライドショーには JavaScript が必要です。

ビデオはこちら↓
“ロイヤルオペラの【ギョーム・テル】覚え書きとメモ”の続きを読む

ベジャール「第九」再放送リクエスト募集中!!!

「BSプレミアムシアター」で、これまでに放送されたコンサート、オペラ、バレエのアーカイブから、夏に再放送をするとのことで、再放送希望番組のリクエストを募集中です。

で!
昨年11月8日&9日に上演され、12月にBSで放送された、モーリス・ベジャール振り付けの【第九交響曲】も【バレエ編】の12作品中、12番目の作品としてノミネートされてます:)))

この【第九】には、私が応援しているアレクサンダー・ヴィノグラードフがバスのソリストとして参加してます
“ベジャール「第九」再放送リクエスト募集中!!!”の続きを読む

今夜です!0:05-BSプレミアムにてメータ/ベジャール第九、放送されます(^^)

さて、こっちでも紹介しておきましょうかね。
12月22日0:05〜BSプレミアムにて、11月8日/9日にNHKホールで上演されたバレエ第九の放送です。
この公演には、ワタクシが応援しているロシア人バス歌手のアレクサンダー・ヴィノグラードフが遠路はるばる日本まで来てくれて、バスソリストとして参加してくれました[E:confident]
バレエファンが大半を占めるなか、アウェー感いっぱいでバスのソロを目当てに3回通った公演ですからね^^;
TVで見るとどういう感じなのか・・そして、今度こそ私はバレエをちゃんと見ることが出来るのでしょうか(^^;
今回の放送では、色んなジャンルを愛する方々が観て下さることを期待してます。
第九で人間の声が最初に入る重要な箇所を担っている、バスの声もぜひぜひ、楽しんで下さいね(^^♪
・放送に関するまとめ記事→→→
・公演の感想(「はてな」にアップした記事へ頂いたコメント、連れてきました〜〜遅くなってごめんなさい^^;)→→→

“今夜です!0:05-BSプレミアムにてメータ/ベジャール第九、放送されます(^^)”の続きを読む

まだ気持ちの整理がつかなくて

11月8日と9日にNHKホールで上演された、アレクサンダー・ヴィノグラードフがバスソロで参加したモーリス・ベジャール振付/ズービン・メータ指揮イスラエルフィルの【第九交響曲】…

あっという間に終わってしまいました。来て下さった方々には心よりお礼申し上げます。
2010年の新国フィガロ以来の来日になったヴィノグラードフですが、今回初めてコンサートでの来日で、日程もタイトで疲労もかなりあったと思われます。
こちらにお礼記事アップしてます)

“まだ気持ちの整理がつかなくて”の続きを読む

アレクサンダー・ヴィノグラードフ来日のお知らせ

★★11月4日:無事来日して、リハーサルも始まったようです。ゲストブック作りましたので、メッセージをゆる〜く募集中。詳細は →→→


★10月25日現在、半額チケットやU-30限定チケットにもまだ余裕があるようです。まとめ→→→


★10月5日
割引チケットの情報まとめました。こちら→→→

ツィッターファンサイトでは先にご報告させて頂いたのですが、

私が応援しているロシア人バス歌手、アレクサンダー・ヴィノグラードフが、2010年10月のフィガロの結婚以来、4年ぶりに来日します。(11月8日&9日@NHKホール

今回はコンサート。ズービン・メータが指揮するイスラエルフィルの第9なのですが、通常の第9と違い、モーリス・ベジャールの振り付けによるバレエとのコラボ。どちらかというと、第9というよりもバレエの要素が高く、お値段もそれ相当の来日バレエ同様の設定になっています(^^;
ですので、どちらかというとバレエとして注目を集めているみたい。

“アレクサンダー・ヴィノグラードフ来日のお知らせ”の続きを読む

2014.May Berlin & Valladolid (Spain) & Madrid

★暫くこの記事をトップにおいておきます★

★7月17日:テンプレ変えてみました。夏ですし爽やかに青を!と思って(^^)
バックは今年5月末・夜9:00過ぎの^^; スペイン・バリャトリードのミゲル・デリベス文化センターです。

スマホからだと重たくなると思い、そちらは思い切ってシンプルな真っ白のテンプレにしました。まあスマホでは色々装飾があっても鬱陶しいかな?と思って・・・
PCからの閲覧が重くなっているようでしたら、お知らせ下さいませ。よろしくお願いします。
*****************

毎回企画倒れになりがち^^;のこの「旅程表&リンク集」ですが、今回は殆ど日本語の情報の少ない街・スペインのバリャトリード市内のことなど、ネタも色々取り混ぜて行く予定…(皆さん、はっぱかけて下さいね^^;)

★旅に行く前の心情などは →→→

★6月10日UP:フィンエアーのビジネスクラス
★6月12日UP:アレクサンダー・ヴィノグラードフ来日のお知らせ
★6月19日UP:5月27日 ドン・ジョヴァンニ@ベルリン・ドイツ・オペラ
★7月2日UP:5月28日 ドン・カルロ@ベルリン・シラー劇場
★7月15日UP:5月28日午前中 ベルリンの青空市場→友人宅ご訪問
★7月17日UP: 5月28日午後 ベルリン国立歌劇場改修工事の変遷

5月26日 
仕事終了後名古屋へ。飛行機のオンラインチェックインは既に済み。


5月27日 
7:30出発 → 8:30 中部国際空港到着。チェックイン&荷物預け入れ。足りないもの買い足し,クレジットカード会社に電話等。

MUJIの全世界共通変圧ブラグ。
国をまたいで旅行する時には便利♪


10:30 AY080 フィンエアー  ビジネスクラス(体験記は→→→

14:40 Helsinki → セキュリティチェック後、Docomoにスマホの設定確認の問い合わせ電話等。

17:00  AY917 Helsinki → Berlin
17:55 Berlin => 20分遅延

スーツケースピックアップ後
18:25 タクシーでホテルまで。所要時間20分ほど。€22

Hotel: 5/27 & 28 ibis Styles Berlin an der Oper 2泊 € 162¥23,015)
(イビス スタイルズ ベルリン アン デア オーパー) Tel 49315830
チェックイン&急いで着替えてベルリンドイツオペラへ。

19:00- ドン・ジョヴァンニ@ベルリンドイツオペラ(チケット現地調達。平土間前から13列目の左端。€72 ¥10,229)感想は→→→


5月28日
友人宅ご訪問&ブランチをごちそうに。この間に翌日のエアベルリンのオンラインチェックイン完了。

午後から(工事中の)ベルリン国立歌劇場周辺の散策&お茶。


19:30- ドン・カルロ@シラー劇場(友人に手配して頂いたチケット。平土間前から6列目のほぼ中央)感想は→→→
 
5月29日
6:30 ホテルチェックアウト
タクシーにてテーゲル空港へ €18

8:50 AB8080 ベルリン・テーゲル空港発 エアーベルリン Tel 49 30 3434 3434


12:00 Madrid着
スーツケースピックアップ後空港のFloor 0のRenfe窓口にて電車のチケット購入。
€28.60(2等)

13:28 ターミナル4からチャマルティン駅まで移動。
14:25 チャマルティン駅ーバリャトリードまで。

15:25  Valladolid着。Linea9のバスにてManuel Azaña 56停留所まで。€1.40
所要時間20分ほど。


Hotel5/29 & 30 Washington Parquesol Suites & Hotel 2泊 € 162
(ワシントンパルケソルスイーツ&ホテル) Tel 34983385147

20:00-コンサート(R.シュトラウス「変容」/ショスタコーヴィチ交響曲13番)@ミゲル・デリベス文化センター(Centro Cultural Miguel Delibes)
往復ともタクシー利用。片道€5.70 所要時間7分ほど。


5月30日
Linea8のバスにて市内中心部へ。所要時間20分ほど。€1.40
バリャトリード市内散策。買い物、散歩…など。散策の途中で駅にて翌日のマドリード行きの列車のチケット購入。€28.60(2等)


20:00-コンサート(R.シュトラウス「変容」/ショスタコーヴィチ交響曲13番)@ミゲル・デリベス文化センター(Centro Cultural Miguel Delibes)
行きはLinea8のバス利用。所要時間5分ほど。€1.40
帰りはタクシー利用。片道€5.70 所要時間5分ほど。



5月31日 
ValladolidからMadridに移動
8:50頃ホテルチェックアウト。タクシーにて駅まで移動。€7.70 所要時間10分ほど。
9:45 バリャトリード→マドリードへ。途中セゴビアにも停車。

10:50 マドリード・チャマルティン駅に到着→Cercaniasにてバラハス空港T4へ。€2.55

バス発着所にて、ホテルにシャトルバスのピックアップをお願いする。

Hotel : Melia Barajas 1泊 €97 (¥13,725)
(メリア・バラハス)マドリード空港そばのホテル Tel 34917477700


午後〜21:30頃まで マドリード市内観光。ランチ、美術館×2、買い物…
この日の歩数は21000超えてました…


6月1日 
8:00頃ホテルチェックアウト。シャトルバスにてターミナル4へ。所要時間20分ほど。
空港でのお土産代 €35.95 (¥5,086)

10:15 AY3184 MadridHelsinki フィンエアー この区間はエコノミー。

15:30 Helsinki ラウンジは激混み…
17:15 AY079 Helsinki → Nagoya ビジネスクラス(体験記は→→→


6月2日
8:50 中部国際空港着。お疲れ様でした。