黄身の味噌漬け まとめ

一週間前に作った(漬けた)黄身の味噌漬けですが、
ツイッターで質問を受けたので、これまでの経緯をまとめておきます。

☆作り方
…というほど、おこがましいものではありません(笑)
(ちょっと古い本ですが【暮しの手帖の評判料理 2】P29[黄身の味噌漬け]を参照)

【材料】
卵の黄身 4個
漬け床として みそ(白でも赤でもOK) 500g
ガーゼ 一枚(医療用ガーゼでOK)

1. 蓋の出来る容器に、みそを入れ、水でぬらして、固く絞ったガーゼをみその上に敷く。
2. 黄身がしっかりみそに漬かるように、ガーゼの上から卵の数だけくぼみを作り、
そのくぼみに黄身を置き、余ったガーゼは被せる
3. ふたをして、冷蔵庫で保存。4〜5日すると固まって食べられるようになる。

**************************

「これがこうなった」のこれは↓

で、実はこのお料理(?)とても気になっていたんですけど、
生の卵を使うということで、夏場にはちょっと手を出しづらく、しかも新鮮な卵が手に入った時でないと勇気が出ないしな〜〜と思っていた頃、ちょうどツイッターで話題になったことがあり、その時に質問させて頂きました。

…という経緯がありまして、やっと実行できたのでした!教えて下さったBowlesさん、質問して下さったViviannさん、ありがとうございました[E:wink]

で、昨日早速食べてみたんですが、一週間経過していた為か、少し固くなり始め、色もどす黒く(笑)なってしまいました。やっぱり4〜5日で一度ふたを開けてみて、食べるのがいいのかも。

☆卵の黄身は味噌漬けの他、醤油漬けも美味しいとのことです。こんなまとめも(笑)
クックパッドのレシピも参考になります!